国分寺・鰻太郎口コミ⑤

店内へ入ると、昔ながらの
街のお食事処という感じでしょうか。

4人掛けになるのかテーブルが4卓に
5人ほどのカウンターと
こじんまりとした造り。

年輩のご夫婦で切り盛りをされているよう。

お昼を過ぎた時間だったので、
先客はおらず、
ならばと空ているテーブルへ
座らせていただきました。

メニューへ目を通すと、
鰻の串がお手頃価格で。

かば焼きなども、
昨今の鰻の高騰を考えると
びっくりする位、お得な価格です。

勝手にひとり、胸アツ状態。

早速、生ビールと鰻の串をお願いしました。

鰻を焼いている雰囲気を肴に生ビールを呑みながらしばし待ちます。

さて、鰻ですがさすがにやや小振りな
感じもしないではなかったですが、
それでもツマミにいただくには十分。

なかなかいいお味で、
思わずお酒を追加してしまいました。

昼からのんびり鰻の串を食べながら
呑んでいるというのは、
ぜいたくな時間でした。

お昼の営業が15時までということで、
ラストオーダーの確認が。

口コミなどを見ていると
生姜焼きの評判がよかったので、
〆にとお願いしました。

生姜焼きは、けっこうなボリューム感。

これで定食にして@600とは驚愕。

まずいわけないだろうという見た目通り、
柔らかな歯応えに
ご飯にぴったりな味付けは、
特に若い方などには大うけでしょうね。

がっつりと昼呑み楽しませて貰いました。

また、鰻で一杯にやりに訪れたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です